ところざわまつりとは

ところざわまつりでは、環境運営委員会を設けております。

環境運営委員会活動内容

目的として
「環境を考えるところざわまつり」の一端を担い、参加者・来場者全てが【環境】に意識を持てる「ところざわまつり」を目指しております。
対策として
平成13年より【環境ブース】という、ゴミ分別収集ステーションを設置させて頂きました。
分別方法としては、5分別にて収集させて頂いております。
燃やせるゴミ/燃やせないゴミ/ビン・缶/ペットボトルラベル・キャップ/ペットボトル
  • 会所・地域主催の出店場所における分別収集の徹底。
  • 「バザールコーナー」・「屋台村」・「各地域主催の出店コーナー」における飲食類販売の紙容器指定の徹底。
  • 実行委員会(バザール委員会)に属していない民地での出店者、及び当日限りの臨時営業される商店の方々へ、紙容器使用の徹底を各商店会・町内会から御協力・呼びかけのお願い。
環境ブース
テーブルの前に6個のゴミ箱を置く。
担当者:1ブースに各2名、必ず1名はブースに残るようにする。
設置数:10ヶ所