所沢商工会議所ロゴ

04-2922-2196

開所時間:平日8:30~17:00

公開日:
お知らせ

「二酸化炭素排出削減」の取り組みに参加していただく事業者募集!

所沢市では、2050年までにCO₂排出量実質ゼロを目指す「ゼロカーボンシティ」を表明し、
脱炭素社会の実現に向けて様々な取組を進めております。
令和3年6月5日の環境の日に、
市有施設や賛同する事業者の事業所から排出されるCO₂を
本市が保有するCO₂の超過削減クレジットを活用し
オフセット(埋め合わせ)して実質ゼロにする取組を行います。

この取組に賛同し、環境配慮の取組に努めるとともに、
広くCO₂削減を呼びかけていただける事業者を募集いたします。


<対象者>

●環境配慮の取組を行っている所沢市内の事業者・事業所・団体

 ※環境配慮の取組とは、ごみの減量やクールビズ・ウォームビズ、
  環境配慮型製品の購入など、多様なアプローチで構いません。


<賛同のメリット>

●当日のCO₂排出量の実質ゼロ化

 ※費用負担はありません。
 ※詳細は下記のカーボンオフセットの項目をご覧ください。
●企業イメージの向上やPR効果
 ※市ホームページ等に情報が掲載されるほか、
  市公共施設及び賛同事業者店舗等に賛同事業者名入り等のポスターが掲示されます。


<実施していただくこと>

●今後の環境配慮の取組に努めることを宣言した申込書を3月15日(月)までに提出

 ※様式は市ホームページ(「オフセット」で検索)で入手可能です。
 ※賛同・宣言によって、法的な義務が生じるものではありません。
●届いたポスターを事業所や店舗内に掲示
 ※希望掲示期間:6/5を含む2週間~1か月程度
●「CO₂削減の輪」事業について貴社ホームページ等での情報発信
 ※できる範囲でお願いします。

詳しくは所沢市ホームページをご参照ください。



※カーボンオフセットとは

カーボンオフセットとは、事業を行うにあたってどうしても発生してしまうCO₂排出量を、
省エネ設備の導入や再エネの活用によるCO₂削減量(クレジット)で「オフセット(埋め合わせ)」する取組です。
本取組では、市が保有する、埼玉県目標設定型排出量取引制度に基づく超過削減クレジットを活用し、
賛同事業所等で「環境の日」に排出されるCO₂をオフセットすることで、実質ゼロとします。

PAGE TOP

© 2019‐2021 Tokorozawa Chamber of Commerce and Industry.