タイトル
平成30年度 中学生の「税についての作文」各賞受賞者発表
 所沢税務署と所沢税務署管内納税貯蓄組合連合会では、毎年6月上旬から9月上旬に、所沢税務署管内の中学生の皆さんから「税についての作文」の募集を行っています。
 これは、将来を担う中学生の皆さんが、身近に感じた税に関すること、学校で学んだ税に関すること、テレビや新聞などで知った税の話などを題材とした作文を書くことで、税について関心を持ち、正しい理解を深めていただくという趣旨で実施しているものです。
 平成30年度は所沢税務署管内46校ある中学校のうち、38校から応募があり、4,039編の作文が寄せられました。この中から優秀作文を選考し、賞状及び記念品を贈呈しました。

受賞作品はこちらからご覧になれます。
http://www.tokorozawa-cci.or.jp/cciwebdb/data/pdf2/181203zei.pdf
項目 内容
文部科学大臣賞 上田 壮一郎(狭山市) 西武学園文理中学校1年生
「祖父と盲導犬ロボットと税金」
埼玉県知事賞 新井 琉那(入間市) 入間市立向原中学校3年生
「感謝の気持ちを忘れずに」
埼玉県納税貯蓄組合総連合会 優秀賞 岡本 由希音(所沢市) 所沢市立山口中学校3年生
「災害を通して考えた税金」

盒供^ζ燹塀蠡市) 所沢市立安松中学校3年生
「納税者の一人として」

小泉 穂果(狭山市) 狭山市立柏原中学校3年生
「私と税金」

睫 謙(狭山市) 狭山市立柏原中学校3年生
「父の仕事と税について」

矢島 彩楽(入間市) 入間市立豊岡中学校3年生
「なぜ、消費税が引き上げられるのか。」

森川 なつみ(入間市) 入間市立向原中学校3年生
「恩送りのリレー」

湯浅 凜花(入間市) 入間市立上藤沢中学校3年生
「人と人とをつなぐ税金」
埼玉県租税教育推進協議会長賞 大?奈央(所沢市) 所沢市立上山口中学校3年生
「私の命綱」

所沢税務署長賞 萬治 歩夢(所沢市) 所沢市立山口中学校3年生
「税金の必要性」

近藤 愛弓(飯能市) 飯能市立美杉台中学校3年生
「税の歴史」
所沢税務署管内納税貯蓄組合連合会 会長賞 眦帖)┛諭塀蠡市) 所沢市立小手指中学校3年生
「災害復旧と税金」

平川 葵(入間市) 入間市立藤沢中学校3年生
「税金のありがたみ」
所沢税務署管内税務連絡協議会 会長賞 相原 莉子(所沢市) 所沢市立小手指中学校3年生
「教育と税金」

斉藤 あいり(所沢市)所沢市立安松中学校3年生
「私が助かっている税金」
所沢税務署管内納税貯蓄組合連合会 優秀賞 宮本 琳平(所沢市) 所沢市立東中学校3年生
「私たちの暮らしと「税」」

村上 莉菜(所沢市)所沢市立山口中学校3年生
「税について思うこと」

藤原 華純(狭山市)狭山市立入間川中学校3年生
「一人は皆のために、皆は一人のために」

鳥山友紀乃(狭山市)狭山市立入間野中学校3年生
「どこにでもいる税金くん」

松 染乃(入間市) 入間市立上藤沢中学校3年生
「これからの社会をよりよくするために」


[ お知らせ ][ 所沢商工会議所TOPページ ]